プロミスで借りられる即日融資

即日融資とは、一般的には申し込みをした当日にお金を借りる行為をさします。広い意味では当日中に借りるといった形になるため、契約後のカードを使った借り入れについても、当然ながら即日融資とする意味もあります。

 

 

ただ、キャッシングやカードローンを選ぶ際に即日融資に対応しているかを重視する方は、申し込み当日に借りられるかどうかを見ています。その点、プロミスならその日のうちに最短即日で借りられますので、まさに即日融資に適する借り入れと言えるでしょう。

 

初めてのキャッシングならプロミス

初めてキャッシングをする場合、どのキャッシング会社を選んだら良いか迷いがちですが、プロミスを選ぶと失敗しません。なぜなら、初めての人用のサービスが充実しているからです。他のキャッシング会社にも初めての人用のサービスはありますが、中でもプロミスが最も優れているキャッシング会社であるといえます。

 

プロミスの初めての人用サービスとは、30日間無利息で借りられるという物です。どんな人であれ、キャッシングの返済をする時に障害になりがちなのが利息です。しかし、利息がゼロになれば返済がスムーズに行えるので、初めての人には適したサービスであるといえます。もちろん、無条件ではなく一定の条件を満たす必要があります。

 

一定の条件と言っても、初めての申し込みから30日以内にポイントサービスに申し込むだけなので、決して難しい物では無いのです。メールアドレスさえあれば誰でも簡単に申し込む事が出来ます。ポイントサービスに申し込むタイミングによって、無利息が適用されるタイミングが異なるので注意が必要です。

 

しかし、このような無利息サービスは他店には存在しません。したがって、初めてのキャッシングではプロミスを利用するのが良いのです。

 

早い審査が魅力のプロミス即日融資キャッシング

プロミスの場合にはネットを使えば契約機まで行かずに当日に借りられ、銀行振り込みによって最短即日融資を実現してくれます。申し込み時間によっては間に合わない場合もありますが、時間を確認してスムーズに手続きを進めれば、早ければ当日にプロミスからの即日融資で利用が出来るようになるのです。

 

キャッシングの金利の幅と審査スピード

キャッシングで一番気になることは、金利と審査の速さではないでしょうか。金利は安ければ安いほどお得ですし、審査スピードは、速いほど次のステップに進めますので、両方兼ね備えたキャッシングが、利用者にとっては、お得な店舗になります。

 

この2点を各社比較すると以下のようになります。金利・審査時間の順に記載します。

 

モビット:4.8%~18%・最短10秒、アイフル:4.5%~18%・最短30分、アコム:4.7%~18%・最短30分、オリックスクラブカード:6%~17.8%、最短1時間、エグゼクティブOne(群馬銀行):2.8%~14.5%・最短1時間、キャッシュピット(第三銀行):4.4%~8.6%・最短1時間、スーパーアルカ(北洋銀行):2.95%~14.7%・最短即日、ゴールドローン(三井住友):3.5%~9.8%・最短即日、りそなプレミアムカードローン:3.5%~12.475%・最短即日、横浜銀行カードローン:3.5%~14.6%・最短即日、みずほ銀行:4%~14%・最短即日

 

以上の情報からお分かり頂けると思いますが、銀行系のカードローンの方が比較的に金利の幅を安く設定していますが、審査スピードや審査の厳しさについては、消費者金融系のキャッシングが有利になっています。審査スピードが速いという事は、来店不要や、審査に通りやすいということを意味しています。

 

どこから借りるにも融資時間だけを見ないようにする

プロミス以外の条件を見てみると、金利面で優れている銀行のカードローンが多いのもわかります。その分だけ審査が厳しかったり、時間がかかったりといったデメリットもあるのですが、返済を考えて借りるなら金利は低い方が良いに決まっています。

 

金利で見るカードローンキャッシングならオリックス銀行カードローン金利との比較検討をチェックしておくべきで、よりお得に安心して借りるための情報が揃っているのです。