キャッシングやカードローンの利息

カードローンやキャッシングの利息は15~7%が一般的です。カードローンやキャッシングは通常の銀行融資に比べると審査が甘い分、利息を高めに設定しているのが特徴です。しかし最近はこうした利息も低下傾向にあるようです。特に銀行のカードローンでは10%以下の利息で融資を行う銀行も登場しています。

 

理由はキャッシングやカードローン業界の競争が激しくなっていることが上げられます。最近は消費者金融だけでなく、銀行もキャッシングに参入してきたことも理由の一つです。またこの業界は提供するサービスはほとんど同じなので差別化が難しいといわれていました。そこで利息を下げる会社が出てきましたが、この傾向が広がっていくといわれています。

 

利息が下がることで顧客はお得にお金を借りることができますが、借りすぎてしまう人も出てくるのではないか都心配する声が上がりそうですが、利息を下げた分審査は厳しめになるといわれていますので、逆に借りられない人も出てくるかも知れません。

 

ですので定期的にキャッシングやカードローンを利用しているという人は、借入先を見直してみるのもいいかもしれません。この機会に各社の利息を是非確認してみてください。利息を抑えるための借り方をしたい方の場合には、金利そのものが低いおまとめローンも出来るオリックス銀行で決まりでしょう。